[PR] SEO対策 徒然なるままにヒグラシ |2017アニメ総括
FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2017アニメ総括

最遅記録を華麗に更新。

まぁ、時期より書き残すことが大事なのですよ(遠い目

------------------------------

[10位]うらら迷路帖

原作の雰囲気も出て、配役もばっちり。原作勢も大満足の一品。
特に動くと千矢が映えるね、大好き。

[9位]セイレン

やはりこのシリーズの一風変わった…というか個性のあるヒロインがたまらんです。
そしてやはりこのシリーズのメインストーリー以外でも魅力が出る部分がさらにたまらんです。
他のキャラクターのルートも見たいのう。

[8位]このはな綺譚

綺麗な絵に綺麗な話。ちょっと不思議な体験をして色々話が見えてくるこのスタイルは大好物です。
わりとメインの柚がちゃっかりやる娘なので見ていて面白かったです。
柚が蓮の相談に乗るシーンがハイライト。

[7位]キノの旅

有名なタイトルでしたが個人的には何も知らずに視聴しましたが事前情報なくても問題なく観ることが出来ました。
こちらも様々な国(極端な風習などがある)に赴きそこで一期一会のストーリーが。
暗すぎない、不思議すぎない「棺担ぎクロ」といえばなんとなくイメージが湧くでしょうか。
そのストーリーに乗せてキノ自身の話も織り交ぜ謎が明かされる一面も似ている感じがします。つまり大好物。

[6位]異世界食堂

現代日本の洋食屋の扉が7日に一度、異世界と入り口のドアがつながる。
その異世界の様々な種族が料理を食す、そんなアニメ。
とりあえず、絵と雰囲気を作るBGMが◎。
料理は美味しそうに見えるし、曲も雰囲気があってとても良いです。
そしてその料理を食すリアクションがそれを増長し、なお良い。
まったく異国の感覚で伝わらないということもなく、
また料理も小難しいものがなくこちらもイメージが容易であることが素晴らしい。
うんちく系料理漫画が苦手な自分にはこのようなわかりやすい感じがたまらなく良かったです。
で、その良かったBGMのサントラが何故販売されていないのかと…

[5位]サクラクエスト

お仕事。手違いから、とある街の町おこしPRのイメージガールなどを務めることになったお話。
町おこしが主線となるわけですが、その失敗・成功の繰り返しのストーリー展開が見ていて面白い。
町おこしということもあり、今までのお仕事シリーズよりも、
メンバーではない一般の人達との話が主体となっているのがまた良い。
町おこしとは、それを実行するメンバーやその周りの人だけで頑張ればどうにかなる問題ではないという部分が
しっかりと描写されておりその難しさや、時には助けられる一面など2クール通して色々見えました。
旅館にもアニメ業界にもロマンが有りましたが、町にもロマンがありました。
「自分の住む町を知ってほしい。皆が帰ってくる場所。集まれる場所。自慢したくなる場所。」
これがハイライト。

[4位]幼女戦記

信仰心のない現代日本のとあるやり手の会社員が
その人並みならぬ手腕と成果を上げるための冷徹さ故、部下に裏切られ命を落とす。
そしてその命を落とす寸前のタイミングで「神」と対話をする。
「神」は信仰心をまったく持たないこの人物について
「今置かれている境遇があまりに安全な場所がゆえ、神の存在を蔑ろにしている。
いつ命を落としてもおかしくないような危機的状況に陥れば、神の存在を認めることになるであろう」
と、この人物を戦争真っ只中の世界へ転生させる。というのが導入。
当初こそ戦いに勝利し続け、いつもの「現代知識を持って無双する」タイプの作品と自分は思っていましたがそれは大きな誤りでした。
これはあくまで
「どんな劣悪な環境であろうとも自身の能力のみで成り上がり充足感・幸福を得ようとする」人間と
「信仰心のない人間に様々な境遇・啓示を与え自らの存在を認知・昇華させようとする」神
のお話であると。
だからまるでボードゲームのように
「戦争」は「盤面」でありそこに関係する「他の人間」はすべて「いずれかの陣営の駒」でしかなく
戦いにおける勝利もただ上記の「最終目標への一手」でしかない。
神は実体がない故、啓示や信仰心などで数名の人間の人心を掌握・操作し大局を動かしていく。
主人公は実体がある故、多くの兵士を従えることが出来るが、彼らも生身の人間なので完全に支配することは出来ず
また部下ではない国家の人間はすべてが味方というわけでなく主人公の悲願への妨げともなる。
戦争がただの盤面として扱われる一方、残酷さや、やりきれない部分なども描写しており決して蔑ろにされない部分もまた○。
兎にも角にも色々と考えることの多い作品でした。

[3位]プリンセス・プリンシパル

二分された国がそれぞれもう一方を吸収し統一を図ろうとする、その片方の国の機密スパイのお話。
メンバーそれぞれが得意としているスキルが有り、それを駆使して任務を遂行する様がメインだがこれが良い。
そうですね。感覚はルパン三世に近い感じでしょうか。
スパイにしては随分と派手…というのはご愛嬌だが、そんなものは特に気にならない。
一見難しいと思われる任務をどうこなすか。
持ち前のスキルが生かされることもあれば、ギリギリの駆け引きで乗り越えることも。
ストーリーを追っていく上でメンバーそれぞれの過去の話なども織り交ぜ、内面に触れる部分もありキャラクターが映える。
一方で、ただ任務を遂行するだけでなく国家が絡むがゆえの、その利害に翻弄される面もあり
大目標であるところの「国家統一」部分へのアプローチも兼ねている。
絵も中世欧州+スチームパンクの雰囲気がありそういった意味でも見応えあり。

[2位]メイドインアビス

未知の生物やオーパーツなどが数多く存在する「アビス」と呼ばれる大穴が発見される。
そのアビスに入り、生物の観測・オーパーツの入手・アビス自体の謎を解き明かす「探窟家」となった主人公が
その探窟家の中で名を馳せた母を追ってアビスの深部へ潜っていく、そんな話。
とりあえず雰囲気がもうほんと◎。描写も音楽も。
探窟においても、平和な時はもうほんとなにも起こらないけど
ひと度危機的状況ともなれば命すらも落としかねないような状況になるのが「冒険」であって良いです。
「アビスの呪い」と呼ばれる、引き返す(上昇する)際に発生する身体への負荷が深部では重度となり
命を落とすレベルまで到達するため一定以上の深度から以降は「ラストダイブ」となる。
深部へ潜っていく中で未知の景色や常識から外れた存在との対面、そこにいる人達の出会いなど多くの喜びがある一方、
その負荷がゆえ二度と会うことはできない別れの部分もあり、それでも止まらない主人公達がとても切なくて良いです。
アビスを探窟し謎を解き明かす部分のロマンもあり、また対抗勢力なども出てきて目の離せない展開ばかり。
最高に気に入った2017アニメの一つとなりました。

[1位]この素晴らしい世界に祝福を!2

2期目だけど1位。もうこれはしょうがない。何周見たか分からないくらいヘビロテで見た。
1期目より増してキャラクターの個が光って展開が面白くて何度見てもまったく飽きる気がしない。
一見ただ個性的なメンバーがコミカルに繰り広げているだけのように見えるが
過去のストーリーの回収や、次への展開の布石などが多く散見され「実は無駄なシーンがない」というのが魅力の一つ。
だから「お前コレがやりたかっただけだろ」的な印象は受けず、とても洗練されている感覚すら受けます。
と、真面目に書きましたが、アイキャッチでのセリフやBGMの使い所など
数多くの工夫・ギミックを織り交ぜ、個性的なキャラクターの一風変わったストーリー、これだけで十分大好物。
牢屋でのシーン、尋問のシーン、お風呂でフリーズを使用するシーン、黒歴史を開示するシーン…ってキリがない。
ちな、これまだ1,2話だけの話でして…w
バニルさん憑依時のコントとかもう大好きすぎて。
もうね、もうすべての話のすべてのシーンが好き。
これはもう、このセリフに尽きますな。


このすばを視聴したあかつきには自分と超絶美味しいお酒が飲めるでしょう!!

以上。ランクでした。

-----------------------------

クール別リストアップ。青文字が10位内。
冬アニメが相変わらず強かったけどまさかの夏アニメ逆襲…というか本数多い。

[2017冬アニメ]
この素晴らしい世界に祝福を!2
幼女戦記
セイレン
うらら迷路帖

亜人ちゃんは語りたい・・・ヴァンパイアなどの亜人の生徒と対話し理解を深めていく物語。設定・考察など見応えあり。
昭和元禄落語心中 助六再び編
南鎌倉高校女子自転車部

[2017春アニメ]
終末なにしてますか忙しいですか救ってもらっていいですか・・・切ない話でした。この先、終末を迎える世界はどうなるの。。
フレームアームズ・ガール・・・仲間が増えていく様だけでも見ていて楽しかったですが、序盤の轟雷のパワーゲームがw
アリスと蔵六
ゼロから始める魔法の書
アイドルマスターシンデレラガールズ劇場
正解するカド

[2017夏アニメ]
メイドインアビス
プリンセス・プリンシパル
サクラクエスト
異世界食堂

サクラダリセット・・・能力者が事件を解決する様が面白い。そして悠木さん最高。
ひなろじ~from Luck & Logic~・・・意外と話が面白くてビックリ(褒め言葉。やよいの変身バンクがハイライト。
Re Creators
天使の3P!
恋と嘘
ようこそ実力至上主義の教室へ
地獄少女 宵伽
アホガール

[2017秋アニメ]
キノの旅
このはな綺譚

ラブライブ!サンシャイン!!2・・・1期に比べるとそれはもう格段に面白くなってました。
クジラの子らは砂上に歌う
宝石の国
少女終末旅行
アイドルマスターシンデレラガールズ劇場2
王様ゲーム

-----------------------------

最後にキャラクター〆。
2期もので既出キャラは好みも加味されますが「今期どうだったか」を念頭に。

[20位]ギンシュ(クジラの子らは砂上に歌う)

ginsyu.jpg

[19位]アリステリア・フェブラリィ(Re Creators)

f_alisteria.jpg

[18位]日下部 雪(亜人ちゃんは語りたい)

k_yuki.jpg

[17位]マルルク(メイドインアビス)

maruruku.jpg

[16位]ゆんゆん(この素晴らしい世界に祝福を!2)

yunyun.jpg

[15位]橘 弥生(ひなろじ~from Luck & Logic~)

t_yayoi.png

[14位]柚(このはな綺譚)

yuzu.jpg

[13位]アクア(この素晴らしい世界に祝福を!2)

aqua.jpg

[12位]源内 あお(フレームアームズ・ガール)

g_ao.jpg

[11位]千矢(うらら迷路帖)

chiya.jpg

[10位]ネフレン・ルク・インサニア(終末なにしてますか忙しいですか救ってもらっていいですか)

I_nefuren.jpg



[9位]尾城小梅(天使の3P!)

o_koume.jpg



[8位]木春由乃(サクラクエスト)

k_yoshino.jpg



[7位]マテリア シロ/クロ(フレームアームズ・ガール)

matelia.jpg



[6位]高崎 美咲(恋と嘘)

t_misaki.jpg



[5位]常木耀(セイレン)

t_hikari.jpg





[4位]プリンセス(プリンセス・プリンシパル)

princess.jpg





[3位]蓮(このはな綺譚)

ren.jpg






[2位]ベアトリス(プリンセス・プリンシパル)

beatolis.jpg







[1位]アレッタ(異世界食堂)

aletta.jpg




…決め手はサンドイッチオーダー…









----------------------------

[番外編]



審査員特別賞:バニルさん



vanil.jpg

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

最近の記事

つぶやき

月別アーカイブ

プロフィール

がめ

Author:がめ
音楽・アニゲ・
Ritaちん・スポ中心。
広く深く
あとはテキトーに
住処

視覚→アニメ
聴覚→音楽関係
味覚→オフ・旅
嗅覚→ゲームレビュー
触覚→雑記
第6感→マンガ
第7感→理多ちん関連

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。