[PR] SEO対策 徒然なるままにヒグラシ |りたふみおんがくかい
FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

りたふみおんがくかい

そんなわけで行ってきた、りたじか…じゃなくてりたふみ。

さらっと(一部濃密に)振り返りますわー。

以下は理多ちんのブログからセトリ拝借。

-------------------------------

りたふみおんがくかい二日目おとなむけ-夏の真ん中で-
セットリスト

0.BOYS DON'T CRY(fumingさんのピアノアレンジソロ)

1.夏の音
2.reach for the runway

-ゲスト-
3.すこしだけさようなら(SAEKOちゃんオリジナル曲)
4.月と夢(Aya*kさんソロ)

-ツインボーカルやカバーなど-
5.あたらしいくつ
(Re:Birthē「フーモーのあしあと」より)
http://soranetarium.com/rebirthe/rb0003/
6.入道雲とミント(し・ふぉ・ん)
7.Defying Gravity(from "WICKED")
http://www.shiki.jp/applause/wicked/
8.風の通り道(カバー)

9.君、繋ぐ空
10.道の先、空の向こう
11.ナツノヒ
12.流れ星
13.fairy tale
14.しあわせのみつけかた

EN.It's just a farewell

出演:
Rita(Vo.&Cho.)
fuming(pf.)
Aya*k(Vo.&Cho.)
SAEKO(ゲスト)

-------------------------------

番号が1ケタだったのでいい席いけるんじゃないかと期待。最前真ん中のやや右やや左が空いていたので右を選択(フラグ

開幕のfumingさんのピアノがナイス、でそっから夏の音。ライブタイトルとかからワンチャンあるで候補ではあったが本当にやるとは思わなかったので古参の自分歓喜。一番最初に買ったアルバムだしのぅ。

そしてまさかのreach for the runwayであった。もうやらないと思っていた曲だったのでこれは嬉しい。かなり好きな曲ですわ。原曲とは大きく異なり楽器がピアノだけだと大分印象が違うが、だがそれがいい。隣の人の手拍子が大きすぎて…と毎度思うことだがまぁここで書くことでもないか。

んでここからゲストボーカルのSAEKOちゃん登場。

つーか

ょぅι゛ょ kt--------------

いぁー、最初の座席で右を選択してよかったですよ、スタンドマイクど真ん前じゃないですか!これは…期待していいんすね!すね!!

っといった一人ムハー(*°∀°)=3しつつも曲が始まる。



……え。

………あ、うん。

あれだ、

ょぅι゛ょkt---とか言ってすいませんでした、ほんと。言ってないけど。

歌声がすごく透明感があっていいね。広がりもあって。んでもって曲もいいし。若干重い…というか真面目というか、そういうのをこの歳で歌い上げるとか、もういい歳したオッサンのくせにいつまでもょぅι゛ょがどうのとか幼稚な思考の自分が逆に責められてる感じすらして(考えすぎ

いや、ほんと。一人の歌手さんとしてすっげぃ魅力を感じてつい見入ってしまいました。そんな見入った自分ではありましたが演奏が終わって現実に引き戻されるとやっぱ、見つめ合うと素直におしゃべりできないTSUNAMIのような自分であるが故、直視出来ずwおしゃべりしてないけど。なんかこう、羞恥というか犯罪というか背徳というかwこれはアカンてw近すぎたのが逆に敗因、過ぎたるは猶。

でもほんと歌はよかったし、今度はまた違った感じの曲も生で聴いてみたいもんだなぁーと思いました。

で、SAEKOちゃんご退場で平静を取り戻した自分でしたが、まさかの曲紹介時で「Triptych」でガタッ

「ゲームやったことある人ー?」で自分ともう一人挙手。というかあの人数でもう一人いたのが驚きですわw

もう話の流れとかから読めていたけど「月と夢」kt-------------

Triptychをやった自分でさらにマヤちゃん好き好きーな自分にこれはもうこの上ないご褒美であった!リオナとか好きだけど曲ないしねwでも欲を言うならもうちょっと記憶があるうちに聴きたかったな!wいや、マヤちゃんの話とかは覚えてますけどねー(ぉ

しかしゲーム説明の「ヒロイン3人がジョイントするゲーム」の説明は大いにワロタwww間違ってはいないんだけどサwこのゲームの魅力、それは黒と白と赤で(主に)構成されてることだッ!あ、すいません、自分この3色が大好きなんす。

もっと良い説明が出来ないものかと検索をかけるも、某大百科の

・人類をロリコンへと引き込む魔性のゲーム。しかしロリゲーではない。少女ゲーである
ゴシックデザインの衣装と着エロが好きな人にはぜひプレイしていただきたい。

これがなんとなくしっくりくる感じであったwwいや、ストーリーも雰囲気あって好きだけどねw

しかしてこのゲーム、調べてみたら自分がプレイしたのは6年以上前という驚愕。ライブ終わって帰ってきてゲーム起動したかったけどそんなに前にやったのはさすがにHDにはありませんでした、おそらく6年の間にクラッシュが2度ほどあったのでそのときかの。まぁダンボール漁ればゲーム出てくると思うけどwちょっとやってみたいの。

うん、なんかこの調子で書くとライブのレビューなのかゲームのレビューなのかわからなくなるのでこの辺でwとりあえず「月と夢」本当に選曲ありがとうございました、すっげー嬉しかったしすっげー良かったですわ。

そっからのカバーもこれまたいつにない感じで。とくにミュージカルの曲とかはセリフめいた歌詞に動作も交えながらとただ聴くだけでない音楽がそこにあって楽しかった。そういえば、しふぉんの曲も久しく聴いてなかったなぁ、と。風のとおり道はいわずもがな久石神の曲。良曲すぎてやばい。これらを、このコーナーに限った話ではないが、2Vo(またはコーラス)で演奏されたのが本当に良かった。複数Voはやはり何者にも代えがたい広がりや厚みがあるね。

そこからは季節柄…というかヨスガ2連かーらーのナツノヒ。原曲ではアコギが入ってて夏らしさ全開なんだけど今回はピアノのみでコーラス有ということで原曲よりは少し暑さが薄れ(?)…ヨスガの昼っぽさからちょっと変わって夕方から夜っぽいよね!(なんといえばいいのか。そして流れ星kt---、とこちらも数ある星曲(?)の中でもかなり夏っぽい曲のチョイス、ナイス!完全に夜になったね!(だから何。こっちもアコギ無いだけで随分イメージ変わるなぁと思いました。しかしイイ曲だ…そしてそこからこれまたレアなfairy tale。もう完全に夜中だね!(もういい。

気づいたーときーにーはー、もうラストのしあわせのみつけかた。からのアンコールのIt's just a farewellという今までの定番外しからは一転、いつも通りの締め方。やっぱこれだね~(ry

終わってからは初めての試みで乾杯音頭からのりたかん。で、ライブに集中し過ぎて座りなおしたりとかしてなかったせいかアフォみたいに尻が痛くなった。少しずつ、少しずーつ血液をおくりもとに戻そうとし、前傾姿勢不可避。うん、変な人だ。フリーダムな乾杯音頭からのご本人ツッコミ有りのりたかん、そして帰りのHRと号令は大層面白かったですw

-------------------------------

しかして今回のはいわゆるりたじかと違って定番のリトバス関連やスチパン曲が外され、逆に普段やらないようなミュージカルの曲やカバーが多めであったりなど趣向がかなり変わっていたのがとても好感でございました。有名な曲やいつも通りの曲ももちろん欲しいですが、こういう普段は陽の目をみない、けど良い曲、聴きたい曲っていうのもたくさんあるわけで、それが聴ける機会ってのは今後も少しずつでもあってほしいなーと思った次第。や、べつにプレゼントが聴きたいとか、もっかい恋してるしとかを聴きたいとかそういうk(ry。あとやっぱあれ、2Voとかコーラス有とかとってもいいわ。生だととても主旋律にさらに広がりや厚みが出てほんといいもんだと改めて実感いたしました。ピアノ+2Vo、とくと堪能させていただきました、ありがとうございました。

いじょ、そんなりたふみおんがくかい(2日目)でした。

…そういえば恋してるしも実質2Vo(もういい…

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

最近の記事

つぶやき

月別アーカイブ

プロフィール

がめ

Author:がめ
音楽・アニゲ・
Ritaちん・スポ中心。
広く深く
あとはテキトーに
住処

視覚→アニメ
聴覚→音楽関係
味覚→オフ・旅
嗅覚→ゲームレビュー
触覚→雑記
第6感→マンガ
第7感→理多ちん関連

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。